2006年02月12日

実写版デスノート キャスト公開 /jun

http://mangadarake.blog5.fc2.com/blog-entry-262.html#p14

藤原竜也のキラは最初どうかと思ったけど、かなり楽しみになってきました。
次はLに慣れないとな、と思っているところです。
あの特殊キャラをどこまで完璧に演じてくれるんでしょうか。
一番違和感なく見れそうなのはワタリですかね。
posted by jun & しおん at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

DEATH NOTE映画化 /jun

大変ご無沙汰していました、junです。
彼女と一緒に暮らすようになり、はや4ヶ月目。
彼女自身もブログを始め、ごくたまに僕もそこに書き込んだりしているわけですが、
いかんせん結婚をテーマに女性たちが盛り上がるしっかりしたブログであり、
僕の趣味である漫画やゲームの話や仕事の愚痴などの
駄文を書き込むムードではないのでそれらについては
こちらに書き続けていこうと思います。
よろしくお願い申し上げます。

さて、2、3日前のめざましテレビでやってましたが、
デスノートが実写映画化されるらしいですね。
こういうふうに好きな漫画や本が実写化されるとイメージを覆されて
ガッカリするケースも少なくないのですが、
とりあえずしおんあたり誘って観に行きたいなとも思います。
藤原竜也がキラをどう演じるのか楽しみでもあるし。
ちなみにリュークはCGらしいです。

Death note(9)
posted by jun & しおん at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

『フライ,ダディ,フライ』 /jun

V6の岡田准一と堤真一主演の青春映画。
自分の娘を石原という高校生に傷つけられたおっさん(堤真一)が、
けんかに強くなろうと決意。
けんかが強い高校生スンシン(岡田准一)に弟子入りし、
血の滲むようなトレーニングを積んで強くなってゆくとともに、
おっさんとスンシンの友情も次第に深まってゆく。
主題歌はこの映画のために書き下ろされたMr.Childrenの「ランニングハイ」。

続きを読む
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

『電車男』<映画版> /jun

僕にとってこの映画の最大の失敗は、エルメス役に中谷美紀が選ばれたこと。
中谷美紀好きじゃないんだよ…。年齢やイメージも多分違うと思うんだよな、
そりゃ電車男本人がエルメスと中谷美紀が似てるとは言っていたけど。

電車男は、もっと髪をバッサリ短髪にしてかっこよくなるという
変身の仕方をして欲しかった。変身までの展開も早すぎる気がしたし。
本では電車男は日本中の人たちに応援されている雰囲気があったのに、
映画では数人しかいない印象。最後に無理矢理大勢出した感がある。感動半減。

爆撃シーンもセリフが聞き取れなかったし、
本読んでない人は戦争シーンになる意味が分からないと思う。
やっぱり電車男は本が一番面白いな。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。