2005年08月17日

和装写真撮影 /jun

僕らは結婚式本番は洋装にするつもりだが、
せっかくだから和装も着よう、てなわけで和装の写真だけ撮ることに。
あらかじめアートウェディング銀座という所に予約を申し込んでいたので、
今日はいよいよそこで撮影会。彼女と彼女のお母さんも一緒に行きました。

まずはどんなプランにするかを決める。
どんなものを着て、何枚くらい写真として持ち帰るのか。それによって値段が大きく変動。
彼女は白無垢と黒振袖、僕は黒の紋付袴を着ることになった。

僕はヘアメイクもほとんど無いし着替えも10分程度で終わったんだけど、
彼女の方は化粧やら着付けやら何やらで、延べ2時間くらいかかっていたと思う。
で、出来上がった彼女の姿を見て恥ずかしながら正直ちょっと見惚れました。
和装って洋装に比べてどうなんだろうって思っていたんだけど、
やっぱりちゃんとやれば綺麗に見えるもんなんだなと思った。

そんな格好のまま約20カットほど、いろんな表情やらいろんなポーズやらを
させられながら写真を撮りました。刀を構えたりするポーズも撮りました。
見つめあったりする写真も撮りました。恥ずかしかったなマジで…。

そんなこんなで、結局時間的には総合4時間くらい、金額は60,000円くらいだった。
ちょっと疲れもしたけど、これはやって良かったなと本当に思う。
この写真は結婚式前に公表しても大丈夫と思われるので、
機会があればお見せできればと思います。
posted by jun & しおん at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ねえ、刀を構えてる姿って… 結婚式の写真なのかい?ちょっと見てみたいから、ここに載せてよ。ところで、結婚の話とかライブの話とかそのほかの話に比べて、食いしん坊の会の話だけ毎回短くない?
Posted by LEO at 2005年08月17日 22:48
刀を持たされて、好きなポーズを
とって下さいって言われたからさ。
鞘を抜いて構えてみたんだよ。
ここには載せないよさすがに…。

食いしん坊の話短いかなぁ?
書くことがないからかなぁ?
Posted by jun at 2005年08月17日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。