2005年07月10日

歩合給 /jun

僕の仕事では毎月歩合給がつく。
歩合なので当然変動はするが、平均して4〜8万円くらいは月にもらえる。

今月は8万円歩合給がもらえる月だった。
毎日終電の時間まで働いたり、休日返上でソフト作ったりした成果だ。
この歩合給があるから土日だってなんとか働いてこれた。

ところが、今月は歩合給が出なかった。
うちの課の一人の人間のミスが裁判沙汰になったため、
課の責任として全員が歩合給カットという形になった、とのことだ。

責任ってなんだ。
そのミスした人間は仮にも僕より役が上の人間。
上の人間の責任を下の人間がとるってどういうことだ。
だいたい他の人間はそいつに日頃から再三注意をしてるのに、
それなのに怠けてこんなミスを起こしてるんだ。他の人間になんの責任があるんだ。
もちろんその張本人も今回歩合給カットされてはいるけど、大して仕事してないから
歩合給も少ないはず。カットされたってそんなに痛くないんじゃないの?
更に、その「歩合給全員カットだ」って知らせを聞かされた後も、
そいつはみんなに一言も謝らないどころかニヤニヤしながら僕に向かって
「そういえば髪切ったんだねぇ」などと話しかけてきた。

ぶん殴ってやろうかお前。

ぶん殴りはしなかったけど怒鳴りつけてやった。
辞表出せと言ってやった。出さないんだろうけど。

今まで歩合給が出なかったことなど無かったのに、結婚資金を貯めてる
この時期に限ってこんな事態になるから本気で落ち込んだ。
今月休みも無く働いてきたのは何だったんだよと怒りに震えた。

この件があるまでその人も結婚式に招待するつもりだったけど、やめた。
ていうか、彼女に「絶対そんな人呼ばないで」と言われたし。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。