2005年06月18日

愚者の果てに… 〜EverQuest2日記 002〜

EQ2は、基本のクラスからサブクラスへと転職していくのに様々なクエストを受けなくてはならない。ちなみにクエストを達成しないと、Lvがあがらない仕様となっている。スカウトも例外ではなく、"ローグ","バード","プレデター"という3つのサブクラスへと変化するためにクエストを受ける。

街でクエストを受けた時に師匠に言われた一言

『愚者になってこい』

みたいなこと言われました。

というわけで早速…


とある酒場で笑顔を振りまく。
2005.06.18 EQ001.JPG

案の定キレられる。でも、陽気なハーフエルフは必死で場を和ます。
2005.06.18 EQ002.JPG

自分だけがニッコニコ!とりあえずパフォーマンスでも
2005.06.18 EQ003.JPG

マスターが屈服する。急に台詞が冷めるKesry
2005.06.18 EQ004.JPG

もう二度とここでエールを飲むことはないだろう…


顔はニッコニコでも、恥辱に絶えながら次の店へ…
2005.06.18 EQ005.JPG

亭主の熱烈な歓迎に心を躍らせつつ、ご自慢の恋の歌をアカペラで歌ってみる。
2005.06.18 EQ006.JPG

亭主ったら、恥ずかしがっちゃって黒ハート
2005.06.18 EQ007.JPG

ここがサビ、見せ所よ!!
2005.06.18 EQ008.JPG

始めは興奮していた亭主も、しっとりしたバラードを聞いて癒されていく
2005.06.18 EQ009.JPG

とっても大盛況のうちにショーは終了。スクリーンショットにはとっていなかったけど、となりでエールを持ったまま固まっているトロルも感涙していた模様。
2005.06.18 EQ010.JPG

恥辱に恥辱を重ねたKesryは、師匠に認められて"プレデター"となる。

- プレデター -
プレデターは隠密行動と奸智を駆使して獲物をつけ狙う仮借なきハンターだ。暗闇に身を潜めて好機をうかがい、奇襲によって仲間を優位に導く。   〜公式サイトより〜

全然踊ったり、歌ったりする意味ないじゃん!
posted by jun & しおん at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4438347

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。