2005年03月25日

ボーリング大会 /jun

今日は会社のみんなで何かレクリェーションをしましょう、という日。
全くもって無駄な日だ。こっちは仕事が溜まってんだ、仕事させてくれよ。

で、フットベースだか何だかをやろうということに決まり一同郊外の球場へ。
が、着くなり社長の鶴の一声、「寒い、帰ってボーリングやるぞ!」

てなわけで急遽ボーリングに変更。僕にとっては最悪の展開。
フットベースとやらならまだ良かったが、ボーリングはダメなんだ。
全然ダメなんだ。これほど苦手なスポーツもない。この競技だけは避けたかった。

でもまぁ、ここ何年もやってないから今の自分の実力ははっきり分からないが、
案外それなりにうまくできるんじゃないか?とりあえず真っ直ぐ転がせばいいんだろ?
てな意気込みで臨んだボーリング大会でしたが…

やっぱりダメじゃねぇか!
真っ直ぐ投げたつもりなのに、なんで投げて1mでガーターまっしぐらなんだ俺の玉は!
ボロボロのスコアが頭上の画面に表示される。
あぁみんな、頼むから見ないでくれ。
しかもうちのチームだけなんか機械に不具合が生じてプレイが遅れる。
他のチームはみんなプレイを終えて、僕のチームのプレイを見に来る。
あぁみなさん、お願いですから見ないで下さいってば。

その後の宴会で、ボーリング結果に対する賞金授与が行なわれる。
僕のチームはなんと2位。いや、僕以外のメンバーがうますぎるんです。
ともあれチーム賞の賞金5000円をもらいました。おこぼれ頂戴。

それに次いで個人優勝者とかブービー賞とかが発表されたわけですが
…何を隠そう僕がブービー賞でした。発表すんなよそんなもん!
俺って本当にボーリング苦手なんだな…二度とやりたくない。マジで。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。