2005年03月24日

『タッチ!カービィ』 /jun

タッチペンで空間に虹のラインを描いて、ボールになったカービィを
うまくゴールへ導いてあげることが目的の横スクロールアクション。

すごいゲームができたもんだと思った。
プレイヤーがどんな軌道の虹を書くか分からないのに、ちゃんとその軌道通り
コロコロと転がってくれるカービィ。ソフトにしてもこのDSというハードにしても、
本当によくできてるよなぁと改めて感心させられた。

空にペンで虹をシュッと描くのは新感覚で、それによりカービィを導いていくのは
慣れるとかなり気持ちいい。後半は少し難易度が高いが何度かトライしているうちに
コツを掴んだりパターンを理解してきてクリアすることができる。
一度クリアしたステージでも、今度はそこでタイムトライアルができるようになったり、
いかに虹を描く量を最小限に抑えてクリアできるかなどのやりこみ要素もあり、
やり応えのあるゲームだ。先日までやっていたGBAの「千年家族」というゲームが
ちょっと僕的にダメゲーだったので、ようやく気持ちいいゲームと巡り合えて嬉しいです。

あぁ、でもクリアできないとやっぱりイライラ!ヽ(`д´)ノ
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3446550

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。