2005年03月05日

オシャレデスク /jun

先日僕は「係長心得」という役職に上がり、プログラム課に
配属になったことで我が社ではちょっとした席替えが行なわれました。

部下を見渡せるような位置の席になった僕はちょっと正直嬉しくなっている。
そんなわけで、席が新しくなったこれを期に、
僕の机をオシャレデスクに改造する計画を立てました。
まずは恥ずかしいくらい乱雑になっていた机の中を整頓。
いらないもの、使わないものはどんどん捨てましょう。
おや、こんなところにインクの切れたボールペンがありました。
捨てましょう捨てましょう。
おや、こんなところに今ここにあってはならない提出書の類がありました。
捨てましょう捨てましょう。

非常にすっきりして、一見「デキル男」の机っぽくなりました。
オシャレデスクといいつつ今はまだようやく常識的な机に戻ったに過ぎないが、
あとは暇なときにロフトやらハンズやらでオシャレなデスクワークグッズなどを
購入してくるつもりです。楽しみだなぁ。
そんなことを彼女に話したら「豚グッズで埋め尽くそう!」と言われました。
それは果たして、「デキル男」の机に見えるだろうか。見えないだろう。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「係長心得」って初耳です。係長より上なの?下なの?
ちなみに僕のデスクもかなり乱雑です。
そんな中でもちょっと気を使っているのは、
マウスパッドと、マグカップ、コースターです。
ぱっと見て、目につく物がおしゃれだと、気持ちがいいもんです。
Posted by ケンズィ〜 at 2005年03月08日 02:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。