2005年03月04日

煙草を欲する理由 /jun

気が付けば僕は煙草をくわえていた。

僕は「煙草は吸おうと思えば吸えるが、特に吸いたいとは思わない」男だった。
ところがここ最近の僕ときたら煙草が吸いたくてたまらなくなる時間がある。
主に仕事後だ。周りの友達も吸わないし彼女も煙草嫌いなので
なんとかこらえていたのだけど、ここにきてついに吸ってしまった。
救いなのは、誰かといる時より一人でいる時に吸いたいと思えることかな。

今日は10年勤めた上司の送別会を行なった。
酒の席で振舞う送別会だったけど、僕はあまり楽しめなかった。なぜかは分からない。
その上司が辞めるから寂しい、ということでは決して無いということは分かるけど。
食もあまり進まなかったが酒は飲みたい気分だったので、ひたすらにビールを頼んだ。
なんとなく落ち着かない気分だったので、同僚に煙草をもらって一本だけ吸った。

表面には出てきていないと思うんだけど、やっぱり深層に
溜まってるんだろうな、ストレスが。今は煙草を吸ってしまう自分を
勝手に自分で許してしまっているけれど、習慣にはしないようにしないとな。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自慢じゃないですが、僕は禁煙して1年と1ヶ月経ちました。
それまでは、一日一箱ペースだったから、
今思うとよくやめられたな〜と思います。
本当、習慣にならないように気を付けてください。
Posted by ケンズィ〜 at 2005年03月08日 00:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。