2005年02月27日

『アナザーコード 2つの記憶』 /jun

僕がDSを入手した目的のひとつに、このゲームの存在があった。
任天堂ブランドの推理アドベンチャーゲーム。
ユースケ・サンタマリアがCMしてる事で知名度はまぁまぁかもしれない。

昔PSでプレイした「MYST」というゲームに雰囲気は近い。
舞台である島の中の施設を歩き回り、随所に仕掛けられた謎を
DSならではのテクニックで解き明かしてゆく。
「DSならでは」って言ったって、せいぜいタッチペンで
何かを操作するくらいなんだろうな…と考えていた僕は浅はかだった。
まさか、DSというハードの構造をここまで駆使したトリックがあるとは!
一人でプレイしていたのに、謎を解いた瞬間は感動で声をあげてしまった。
謎解きといっても「MYST」ほど凶悪な難しさではなく、
割とサクサクと、それでいて爽快感を味わいながら謎を解いていける。

惜しむらくはボリュームの少なさ。
時間のない僕が遊んでも、2日でクリアしてしまった。
もっと長編で、奥深いストーリーだったらな…とは正直思わされたが、
僕的には万人に薦められる面白さを持ったゲームなので、
興味のある人にはぜひ一度プレイして欲しいなと思う。

Amason
公式
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。