2005年04月30日

忍者パーティー /jun

昨日も集まった4人で、今日は赤坂見附のNINJAという店へ。
ここは僕らが知り得る中でもトップクラスに位置する味を誇る創作料理店。
値段もトップクラスなんだけど。
本当においしいものばかりなんだけど、僕はやっぱりアボカドを使った料理を推します。
口の中に含んだ瞬間溶けるんですよ。あぁまた食いたくなってきた。
ダメだ、そんな気軽に行ける店じゃない。それなりに食ったら一人1万円近くいくもんな…。

しかし酒も美味いし、食事中忍者が部屋に侵入してきてパフォーマンスを
繰り広げてくれたりする、非常に楽しい店。
お金を気にせず食うことができれば最高のお店です。超オススメ。

そんなふうにして食事も終盤に差し掛かり、そろそろ帰る頃かな?と思っていたら
いきなり数人の忍者の歌声が聞こえてきた。「Happy Birthday」の歌だった。
実は最初僕は状況が把握できなかったのだけど、忍者が持ってきた
「おめでとうjunくん」と書かれたケーキを見て、友達が用意してくれた
サプライズ企画なんだと理解した。素直にビックリしました。ありがとう。
そしてケーキも超ウマーイでしたよ。

帰り、いつまでも見送ってくれているくノ一も健気。
ちなみにくノ一って女って漢字を崩したものなんだと今知りました。
NINJA、サイトもなかなかすごいです。予約状況も。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

我が家へ集合 /jun

今日はいつもの友達連中がウチへ来るらしい。
部屋を片付け始める事にしたが、どうせまた散らかるのが目に見えているので途中でやめた。

4人集まるなり、コンビニ弁当と出前のピザで昼食を済ます。
ここに引っ越してきて初めて出前頼みましたよ。
それからチョコレートでコーティングされたポテチを食った。
思ったよりまずくはない…ていうか、むしろハマルかもしれん。
が、何となく邪道な気がする。食べたい人はこちら

PSで人生ゲームをやりました。いつぞやのいただきストリート大会では
最下位の苦渋を舐めさせられたが、ここで雪辱はらしてくれるわ。
うなれ、俺のチーターカード!

最下位でした_| ̄|○

その後は、4人それぞれ好き勝手にソロで遊び始める。
一人は小説版&漫画版の電車男を読み耽り、一人はDSのアナザーコードを
一日でクリアせんが勢いでタッチペンを弄くりまわし、
一人は漫画のデスノートに狂信的にハマって読み耽り、僕はというと
碌にプレイしてなかったFF10-2をプレイしてやたら露出度の高い娘達を見ていました。
で、集まった意味はあるんですか?

そんな感じでダラダラ数時間、12時頃に彼らは帰っていきました。
最初の予想通り、部屋は荒れまくっていました。

つくづく、何しに来たんだよお前ら。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

Rio Unite 130 /jun

彼女から誕生日プレゼントにもらったのがこれ
いわゆるフラッシュメモリ型のデジタルオーディオプレーヤープレイヤーというやつだ。

5色あってシルバーとネイビーもいいなぁと思っていたんだけど、
結局スカイブルーにした。程よく目立つ方がいいと思って。

で使ってみたわけだが、いいなぁこれ。
本体からUSBコネクタがシュッと出てきてPCに直接接続できて、100曲や200曲
スッポリ入ってしまうし、音質も全然良いし、有機ELディスプレイもかっこいい。
何より小さくて軽いしオシャレ。電池の持ちもいいし。
まだ活用してないけどボイスレコーダーとしても使えるしFMラジオも聞けるし
簡素だがゲームもできるし。こりゃMDプレーヤーはもうお払い箱だね。

しかし、こういうプレーヤーを使うようになって改めて実感しているが、
CCCDってのは困った代物だ。最近はどのアーティストもCCCDをやめるように
なってきているみたいだけど、aikoやラルクやSOPHIAの一時期のCDは全てCCCDで、
これらの曲はデジタルプレーヤーに録音することは不可能となっている。
過去にCCCDで発売した分も、通常版で再発売してくれないかなぁ…。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

改めてマイ・バースデー /jun

徹夜の仕事から帰り、家に着くなり倒れるようにベッドへ。
そこから7時間ほど眠って、午後目を覚ます。
そういや今日は夜から彼女と会うんだった。
シャワーを浴びて着替えて、いざ彼女の地元へ。

ビールで乾杯。なんか昨日から飲みっぱなしだな俺。
昨日の出来事を「大変だったんだよ、俺」てな具合に彼女に語り、笑い話に花が咲く。
いや、今となれば笑い話だけどね…大変だったんですよ…。
プレゼントをもらって帰宅。どうもありがとう。

会社的にはこの日曜日から15連休らしいんだけど、技術部の僕はそんなの関係なし。
ゴールデンウィークもおそらくたっぷり仕事させていただきますよ。
明日からも仕事がんばりますよ。
営業と幹部連中はたっぷり15日間休めばいいよ。畜生。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

ソフトボール大会、宴会、そして… /jun

来たな、また無駄なレクリェーションDAYが。今日はソフトボール大会だそうだ。
無理せず無難にがんばることにする。つーか俺野球のルールは分かるけど
ソフトボールのルールがよく分かってなかった…。

その後宴会があり、カラオケでラルクの『flower』を歌ったらこれが大好評。
そういや会社ではミスチルとかばかり歌っててラルクは歌ったことなかったっけ。
そして宴会は9時頃終了。この時点で帰っておけば良かった。

どうやらこれから営業部と技術部の交流を深めようという名目で
二次会が行なわれるらしく、なんとなく僕はそれについていく事になってしまった。
ここで説明しておかねばなるまい。僕は技術部に所属しているのだが、
普段技術部と営業部はあまり仲良くない、というかお互い干渉したがらないのだ。
ていうか、絶対的に性格が合わないのだ。
今回は技術5人営業5人くらいのメンバーで行ったのだが、案の定飲んでても
何やら重い話になってきて全く面白くない。しかも、今回のメンバーの中では
一応技術部ナンバー1の人が悪酔いして技術部新人に本気で怒り出した。
うわ、この人飲むとこんな最悪な性格になるとは知らなかった。
一応僕がその中で技術部ナンバー2だったので、何とか僕がその上司をなだめつつ
新人達を先に帰す。俺、これからこの上司に対して見る目変わるな…。

結局12時ごろまでその飲み屋にいたが、続けてカラオケに行こうと営業部のバカ・・・
方達が言い出して、なんとなくそれにもついていく流れに。
なんか、技術部上司の失態が営業部に対して申し訳なかったので、上司が酔い潰れた今
僕が責任持って行かなきゃなぁという気持ちにさせられてしまったんだ。
この時点で終電は諦めた。

で、カラオケに行ったわけだが…これほどつまらないカラオケも初体験だ。
僕は、別に誰と行ってもカラオケならそれなりに楽しめるもんだろうと思っていたが、
覆された。どうでもいい人間達と行くカラオケがこんなにもつまらないものだとは。
しかも眠りだす営業のバカ…人もいたりするし…。寝てんならいいだろう、と思って
早々に僕も退散させてもらった。

退散したはいいが、時刻は午前2時。ふと財布を見ると、会社のカギが入っていた。
そういや明日は日曜日だけど仕事に来ようと思ってカギを預かっていたんだよな。
丁度いい、このまま会社に行って仕事を済ませてしまおう。そう思い立ち一人
真夜中の会社に侵入し、ビールを飲みながらやるべき仕事を片付けてゆく。
少し眠ろうかとも思ったがあまりに寝心地が悪くて眠れなかったので結局起きていて、
始発の時間を待って会社を出る。朝の帰路を辿り、ふと気付く。
そういや俺、今日誕生日じゃないか。
せっかくの誕生日に悪酔いの上司をなだめたり営業連中につきあって
つまらないカラオケに行ったり徹夜で仕事したり何をやってんだ俺は。

25歳jun、スタートは最悪だった気がします。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

「バイク」と「洗剤男」 /jun

今まさに、次の「電車男」となるべくドラマを巻き起こしている奴とかって
いるんだろうか…なんて事を考えながら、気まぐれで2chの「独身男板」を覗いてみた。

いた。今まさにフラグが立った男が、しかも二人。一人は、「バイク」と呼ばれる男。
-----------------------------------------------------------------------------
名前:バイク
年齢:こないだ21になった
職業:専門学校生
収入:今のところなし 貯金はそれなり
ルックス:(宮迫+ヒロシ)÷2
趣味:趣味の範囲で小説書いたり あとコーヒー好き
彼女:無し (年齢=イナイ暦)

女の子の名前:クッキー
年齢:もうすぐ20らしい
職業:大学生
収入:土日のバイト
ルックス: 渡辺満里奈似
趣味:映画鑑賞
彼氏:不明

原付が動かなくて困っていた女の子を助けて(実はガソリン切れだった)お礼に
クッキーをもらう。その後すぐに電話番号交換などをしていい感じに。
-----------------------------------------------------------------------------

そしてもう一人は、「洗剤男」と呼ばれる男。
-----------------------------------------------------------------------------
名前:洗剤男
年齢:26
職業:サボリーマン
収入:300万(税込み)
ルックス:よゐこの有野をすっきりさせた顔と言われたことがある
趣味:孤独ドライブで渋いジャズなどを聴くこと
彼女:無し

女の子の名前:さとみタン
年齢:25前後?
職業:OL?
収入:?
ルックス:石原さとみ
趣味:猫を飼っている
彼氏:不明

マンションの隣に住んでいる女性に洗剤を借りて以来、惚れる。
勇気を出してお礼とかこつけてケーキをあげたことで少し仲良くなってきた。
-----------------------------------------------------------------------------

そうはいってもそう簡単に電車男のようにうまくいくもんじゃないだろうな…と
思ってたのだけど、なんか二人とも努力の甲斐あってか着々と仲良くなって
きているので、つい応援したくなってきてしまった。

また動きがあり次第このブログでも紹介していきたいな、と思っております。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

『四次元 Four Dimensions』発売決定 /jun

6/29、ついにミスチルニューシングルリリース!
シングルタイトルは『四次元(よんじげん) Four Dimensions』。
収録曲は
Track 01. 未来 (ポカリスエットCMソング)
Track 02. and I love you (日清カップヌードル「NO BORDER」CMテーマソング)
Track 03. ランニングハイ(映画「フライ、ダディ、フライ」主題歌)
Track 04. ヨーイドン(フジテレビキッズ教育番組テーマソング)
Track 05. ヨーイドン(Instrumental)
更にエンハンスドCD仕様で、『and I love you』のPVを収録。

いろんなタイアップで曲を小出しにしてばかりいると思ったら、
まさかこんな形でリリースしてくるとは。さすがミスチル。
『未来』はシンプルで意外なタイトルだと思ったが、曲そのものは異質。
早口でブルース調のAメロからあのサビへ繋がるとは思わなかった。
格好良いのは歌詞で、女に嫌気が差してくるあたりのくだりが桜井さんらしい。
『and I love you』は1番のみフルで聴いた事があるが、『Hallelujah』とか
『タガタメ』系の壮大な曲っぽい。サビよりAメロの美しさが印象に残った気がする。
『ランニングハイ』は現時点でまだ全く聴いた事がないわけだが、4曲中最も楽しみな曲だ。
この曲が主題歌となる映画「フライ、ダディ、フライ」の公式サイトで
『ランニングハイ』は次のように紹介されている。
「かつてないドライブ感のある楽曲」。期待するなって方が無理だ。
「フライ、ダディ、フライ」公式サイト
『ヨーイドン』はポンキッキの主題歌ということもあって、ポップで
桜井さんのボーカルもあどけない印象。アレンジは『名もなき詩』に近いかなと思った。
歌詞の内容も子供向けっぽく…書かれてはいるが、深読みするとやはり
辛辣なことを歌っているような気がする(笑)。

4曲A面で、オールタイアップ付きで、しかもPV付き。なんだか物凄いものが
頭上に降ってきたという感じだが、僕は喜んでそれに打たれる日を待とう。
2ヶ月以上、ちょっと長いけど。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

『New World』 /jun

yukihiro作詞作曲の作品がシングルになるのはこれが初めて。
今までhyde、ken、tetsuの3人ともが各々多種多様なシングル曲を作れることが
ラルクの武器だと思っていたが、そこに今回からyukihiroが加わり、
ラルクの底力が更に増した。そう思わせる今回の『New World』。

これでもかってほどのアップチューンで、
サビで突き抜けるようなhydeの高音が非常に気持ち良い。『自由への招待』や
『Killing Me』に比べ、もうひとつ殻を突き破ったような爽快感がある。

個人的には、数多いラルク歴代シングルの中でも
トップクラスに位置する程の出来だ。ラルクらしさ爆発の一曲。
早くも次のシングル『叙情詩』リリースが決定しているが、
こちらは『forbidden lover』系の一風変わった曲らしく、こちらにも大期待。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

『電車男<原秀則版>』 /jun

今現在、『電車男』は4誌にて漫画化されているらしい。本当にブームだなぁ、と思う。
で、そのうちのひとつ、ヤングサンデーにて連載されている原秀則版が早くも
コミックス化されたので、ついつい買ってしまった。

悪くはない。…が、なんか違う。
「めしどこかたのむ」のシーンはそんな地味に済ませていいシーンじゃないんだ。
電車の帰りが遅いことでスレの住人が心配していたのは
キャッチセールスの事なんかじゃなくて、電車とエルメスがいくところまで
いってしまってるんじゃないだろうかということを心配していたんだ。
何より『電車男』という物語の面白さの真髄はこういうふうな
電車とエルメスのデートシーン自体にあるんじゃなくて、
それに一喜一憂するスレ住人の反応の方にあるんだ!

熱く語ってしまいましたが、そういうことだと思います。
面白くなくはないんだけど、ちょっとピントがズレてるんだよなぁ。
若干絵も古臭い印象を受けるし。

で、そんな『電車男』本来の持つ面白さのポイントをしっかり抑えてるなぁと思うのが
ヤングチャンピオンで連載中の道家大輔版。
こっちは電車男がいい感じの秋葉らしさだし、何より電車とエルメスじゃなくて
スレ住人視点の物語、という感じなので原作に忠実という感じがする。
早くこっちが単行本化しないかな。

それにしても、本当に映画にもなるんですね。
映画版『電車男』公式サイト
電車男が山田孝之で、エルメスが中谷美紀だそうで。
違う、違うんだよ…。
元からカッコいい男が秋葉系の格好したって違うんだよ。
ていうかやりすぎだよその格好は…。
エルメスも、確かに原作中で中谷美紀似と言われてはいたけど、
もっとあどけない感じの女の子の方が良かったなぁ。
すいません、なんか語りだすとまた熱くなってしまいそうです。
posted by jun & しおん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。