2005年02月15日

『三国駅』 /jun

まだ寒くて実感がないけれど春はもうすぐそこで、
いわゆる「卒業シーズン」というものが目の前に差し迫っている時期。
僕が高校生だったころの2月半ばって、僕は何を考えていたのかなぁ。
もうすでに卒業式を見据えていて、悔いの無い学生生活を送ろうなんて
考えながら暮らしていたんだろうか、それとも先のことなんて考えられずに
ただ純粋に訪れる一日一日を楽しんでいたんだろうか。
そんなことすらも忘れてしまっている今の僕。少し寂しくなった。

aikoの17枚目のシングル『三国駅』を聴いた。
静かで、ちょっと寂しげで、なのになんだかあったかい。
PVはまさにそのものだけど、歌詞も意識されているのか
「卒業シーズン」にピッタリな曲だ。
僕の高校では卒業式にいつもそれっぽい曲がかかっていたけれど、
この曲を卒業式で聴けたらそれはそれは感慨深いものになるだろうなと思った。
ちなみに僕の卒業式の時にはサザンの『素敵な夢を叶えましょう』が
かかっていた。これもすごく良かったけれど。
今年、僕の母校では何を流すんだろうな。いちaikoファンとしてはぜひこれを
流して欲しいのだけど、おそらくオレンジレンジの『花』あたりかなと踏んでいる。
posted by jun & しおん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。