2005年02月03日

仕事への意識。 /jun

僕は今まで社内で「インストラクター課」に配属されていて、
プログラマーの作成したソフトの使い方を顧客に指導する仕事を主としていた。
でも最近は自分でソフトを作れるようにもなってきて、ソフト作成の実績をチョコチョコ
挙げていたので今月から正式に「プログラム課」に配属されることになった。

そして同時に昇進。「係長心得」という役職に就きました。
昔から思っていたが、不思議な役職名だなぁと思う。
それはさておき、役職も上がり正式にプログラマーになったことで
更に新しい仕事が増え、重圧も圧し掛かる。
帰りは遅いしめんどくさい事も多いし、辞めたいなぁと昔は常々思っていた。
けど最近はこういう環境に慣れたのかそれともやり甲斐が出てきたのか、
よほどのことが無い限り僕はここで働き続けようという気になっている。
社内の腑に落ちないルールなんかは、いつか僕がもっと
上に立ったときに変えてやればいいやとさえ思っている。
なんかやけにがんばっちゃってるなぁと自分を俯瞰で見るとちょっと恥ずかしいけれど、
他人の目には悪く映る姿ではないだろうから、まぁ、これでいいんだろうなと思う。

そうは言っても、明日も会社だという事実はいつも嫌なんだけど。
posted by jun & しおん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。